東京中央美容外科 仙台院
MENU

ほうれい線が気になります。 美容整形したいですが ヒアルロン酸、リフトアップなど色々あって迷います。

■注射 ヒアルロン酸
ほうれい線部分に直接ヒアルロン酸を注入しまして、部分的なたるみやシワの改善に即効性が高いす。
注入したところが目立つなどのトラブルがあった場合、ヒアルロン酸の分解を促進する薬があり、それを注射して早く体内に吸収させることもできるので安心です。

■照射 高周波治療
ヒアルロン酸注入よりもっと顔全体に若返り効果を得てさらに長続きさせたい場合は高周波治療になります。
高周波の熱で真皮層のたんぱく質を破壊してやけどをつくり、創傷治癒のための弾力性の高いコラーゲンを強制的に線維芽細胞に作らせる方法です。
肌内部のやけどの傷が治る3~6ヶ月の間、ハリが出ます。高周波は、他のエネルギー(レーザー、光)では到達できない真皮層までダイレクトに働くのが特徴です。
段階的にリフトアップしていくのでたるみ改善の即効性は感じにくいですが、ハリツヤ感は施術後すぐに実感できます。

■手術 スレッドリフト
特殊な糸を皮下組織に挿入し、糸の反発力などを利用して皮膚を持ち上げる方法です。皮膚に針で穴を開けて、専用の針で糸を通し、針を刺した部分から引き抜くので、切らずに即効性が得られます。
挿入した糸で皮膚を引き上げるだけではなく、皮下に糸の刺激を与えることで、コラーゲン再生を促しリフトアップする効果があります。
   
■手術 フェイスリフト
耳周りを自然な曲線に沿って切開し、皮膚の下にある表在性筋膜を持ち上げてフェイスラインをシャープに引き上げる方法です。
10年効果が持続することが特長です。

以上がほうれい線に対する治療法になります。一度、美容外科にてカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。