東京中央美容外科 仙台院
MENU
東京中央美容外科 仙台院電話link
東京中央美容外科 仙台院web予約link

豊胸術、それぞれの種類や方法で触り心地は違うものですか?

豊胸術はシリコンバッグやヒアルロン酸、脂肪注入などの方法があります。シリコンバッグは、その人の体に合ったサイズ、形のシリコンバッグを適切にいれれば、見た目も触り心地も自然になるので、触られてもバレる可能性は低いです。稀に、拘縮といって、豊胸バッグの周りに膜ができて硬くなる場合もあるので、その際は何かしら処置が必要になることがあります。ヒアルロン酸は、乳腺の脂肪細胞よりも粒子が大きく硬いので、触ったときに違和感を感じる可能性はあります。もともとバストサイズが小さいほど硬くなりやすく、比較的バストが大きくある程度の脂肪が付いている人ほど、分かりにくいと思います。
脂肪注入は自分の脂肪ですから、見た目や感触は自然です。ただ術後一ヶ月は腫れもあり、そこまで柔らかくありません。