東京中央美容外科 仙台院
MENU

脂肪溶解注射 MITI

5つの有効成分でボディの脂肪にアプローチ。
痩身効果とダウンタイムの短さを両立した新しいダイエット。

SUMMARY施術の概要

脂肪溶解注射MITI

筋肉の引き締め作用を併せ持つ新型ダイエット注射

薬剤の注入により脂肪を溶解させて体外に排出するダイエット注射の一種です。
韓国のHans Biomed(ハンズバイオメド)社が開発し、日本でも好評を博したRegen Slim(リジェンスリム)の後発品で、いくつかの有効成分が追加されたことで、脂肪の溶解のみだけでなく筋肉の活性化や腫れ・かゆみの抑制効果が期待できるようになりました。
従来のダイエット注射と比べ、より低リスクで効率的な痩身効果を発揮します。

ダイエット注射の詳細はコチラ
  1. 施術時間

    10分程度

  2. ダウンタイム

    ほぼなし

  3. 完成まで

    2週間

  4. 通院

    不要

こんな方にオススメ
自身でのダイエットに限界を感じている方
脂肪吸引には抵抗がある方
部分痩せしたい方
長期間の休みが取れない方

MITIの特徴

新しいダイエット注射であるMITIは、他の製品にはない、より痩身効果を高めるための3つの特殊作用をもっています。

脂肪溶解作用を強化

脂肪を溶解する主成分「PPC(フォスファチジルコリン)」の含有量が増加(Regen Slimの2倍)されたことにより、より高い脂肪溶解効果を見込むことが可能です。

筋肉増強・活性化効果

含有成分「IGF-1」が対象部位の代謝を助け、筋肉を発達させます。脂肪を除去すると同時に筋肉を引き締め、ハリのある身体を手に入れることができます。

抗炎症作用

痒み止めに加え、炎症を抑える働きを持つ含有成分「Phyto-NEP」により、更にダウンタイムが短く、リスクを抑えた治療が可能となりました。

5つの有効成分

PPC(フォスファチジルコリン)

フォスファチジルコリンは、一般的なダイエット注射に用いられる、脂肪を溶かすための溶解剤です。
脂肪細胞の細胞膜と類似した構造をもち、皮下脂肪に注入することでPPCが脂肪細胞に入り込み、細胞膜を破壊して脂肪を流し出すことで痩身を図ります。
大豆由来の成分で、ダイエット用や生活習慣予防用の栄養補助食品の原料としても広く普及しています。

※ 大豆アレルギーの方はMITIをお受けできません。

L-カルニチン

人間の脂肪代謝に関与する成分で、近年ではダイエット用やトレーニング用のサプリメントなどで頻繁にその名を耳にするようになりました。
有酸素運動を行うと、脂肪が遊離脂肪酸という形となって血液に流れ出し、エネルギーとして使われます。この一連の流れがいわゆる「脂肪燃焼」です。L-カルニチンはこの流れをサポートしてくれるため、運動と併用して摂取するサプリメントに多く用いられます。
溶け出した脂肪を速やかに血管に流し出してくれるので、より効率的に、より早く痩身効果を実感できます。

デオキシコール酸

人間の胆汁中に存在する胆汁酸の一種で、主成分であるPPCの可溶化(溶媒が難しい物質に加えて均一な濃度の溶液にすること)に必要となります。
デオキシコール酸は近年、FDA(アメリカ食品医薬局)で脂肪分解効果が認められた医薬品成分で、脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、細胞を壊死させる働きがあります。この働きがPPCの脂肪溶解作用を更に加速させ、高い痩身効果を発揮します。

IGF-1(インシュリン様成長因子-1)

インシュリンに非常に似た構造を持つ増殖因子で、成長ホルモンにより肝臓や骨格筋などの組織で産生されます。
代謝を高める働きがあり、筋肉を発達させて肌にツヤとハリを与えます。脂肪を流し出してスカスカになった身体を若返らせる、MITIによる治療の総仕上げ的な役割を担っています。

Phyto-NEP(コーヒー酸複合ペプチド)

正式名称をPhyto-NEPカフェロイルデカペプチド-17といい、痒み止め効果と鎮痛作用をもつ成分です。
抗アレルギー効果・抗炎症効果により表皮細胞を保護します。従来のダイエット注射と比べてMITIのダウンタイムが更に短い理由が、このPhyto-NEPの効能によるものです。

ダイエット注射のアフターケア

ダイエット注射は脂肪吸引と違い、ダウンタイムが短い痩身治療です。
ただし、身体の中で脂肪細胞が溶解している以上、より効果を高めるために注意したい点はいくつか存在します。

・施術当日は入浴や激しい運動は控えること
・効果が出るまでの間は日焼けしないように注意すること
・患部を締め付けるような服を着ないこと
・アルコールは数日間我慢すること

これらを心がければより高い効果が期待できます。

また、脂肪の分解を促進をさせるには水分補給とマッサージが重要です。
溶けた脂肪は尿や汗とともに排出されるので、術後はなるべく多くの水分を摂取するようにしましょう。
マッサージは術直後からは逆効果となります。1週間程度経過してから行うのがおすすめです。

脂肪溶解の効果は概ね2週間を目安に実感ができるでしょう。
1度では効果がわかりにくいため、2週間~1ヶ月ごとを目安に3~5回程度の注入をおすすめします。

PRICE料金一覧

基本施術プラン
MITI 1バイアル(5cc) モニター限定 15,800円
MITI 1バイアル(5cc) 29,800円
MITI 1バイアル(5cc) パーフェクト(CO2療法) モニター限定 27,170円
MITI 1バイアル(5cc) パーフェクト(CO2療法) 41,170円
Dr.sダイエット MITIセット 398,000円
Dr.sダイエット MITIセット パーフェクト(CO2療法) 448,000円

注入部位・回数について

脂肪溶解注射MITIの注入は、主にボディに対しての適応となります。部位に応じて注入量は異なりますので、詳しくはお問い合わせください。なお、MITIのお顔への注入は対応しておりません。
・二の腕
・お腹
・背中
・太もも
・ふくらはぎ 等

注入回数については、十分な効果を出すために3回~5回程度の注入をおすすめしています。