東京中央美容外科 仙台院
MENU
東京中央美容外科 仙台院電話link
東京中央美容外科 仙台院web予約link

部分痩せ(脂肪溶解注射)

脂肪をメスを使用することなく注射で改善していく治療です。メソセラピーとも呼ばれています。

SUMMARY施術の概要

脂肪をメスを使用することなく注射で改善していく治療です。メソセラピーとも呼ばれています。
当院ではメソセラピーの中でも世界で最もメジャーなメソラインスリムを使用しています。
メソラインスリムはフォスファチジルコリンとデオキシコール酸ナトリウムを主成分としています。

  1. 施術時間

    10分程度

  2. ダウンタイム

    3日程度

  3. 完成まで

    3週間程度

  4. 通院

    不要

こんな方にオススメ
ダイエットに限界を感じている
部分痩せがしたい
リバウンドしたくない
半永久的な効果を望んでいる

部分痩せ(脂肪溶解注射)とは

フォスファチジルコリンは脂肪細胞を溶かします。厳密に言うとこのフォスファチジルコリンという成分は脂肪細胞の細胞膜と類似した構造でその膜の間に入り込み細胞膜を破壊してしまうのです。

このフォスファチジルコリンはダイエット用・生活習慣病予防用の栄養補助食品の原料として広く普及しています。

デオキシコール酸ナトリウムまたはデオキシコール酸は人間の胆汁中に存在する胆汁酸であり、脂肪の乳化剤として作用します。

一部の研究では、脂肪を乳化できるのはデオキシコール酸のみであるとされています。

脂肪吸引をするほどではないが部分的な下腹部、太ももの内側のみ、二の腕のみという限られた範囲であれば力強い効果を発揮します。

3回程度の注射ではっきりとした効果が現れると思います。

PRICE料金一覧

基本施術プラン
脂肪溶解注射1バイアル 原液5ml 9,800円
脂肪溶解注射1バイアルパーフェクト 原液5ml 21,170円
Dr.sダイエット脂肪溶解注射セット 198,000円
Dr.sダイエット脂肪溶解注射パーフェクトセット 298,000円