東京中央美容外科 仙台院
MENU
東京中央美容外科 仙台院電話link
東京中央美容外科 仙台院web予約link

眉下リフト

目の印象はそのままに。眉下からアンチエイジング。
眉下を切開してまぶたを引き上げ、元々の二重の印象を変えずに若々しい目もとを作ります。

SUMMARY施術の概要

眉下リフト画像

眉下はもっとっも最初に老化を感じる部位です。

まぶたや目の周りの皮膚はそれ以外の皮膚の厚みと比べると約半分の厚みしかなく、もっとっも最初に老化を感じる部位です。
まぶたの皮膚がのびてたるんでくるとまず見た目の印象が変化してきます。
何となく老けた印象、眠たそう、まぶたが重い、目が小さくなった等、この辺りの症状までであれば良いのですが進行するとまず現れるのは、まぶたが重いために眉をよく持ち上げるため額に深いしわが出来ていきます。

  1. 施術時間

    20分程度

  2. ダウンタイム

    1週間

  3. 完成まで

    1ヶ月

  4. 通院

    1週間後に抜糸

こんな方にオススメ
まぶたの皮膚がかぶってきた
目尻が垂れてきた
視野が狭くなってきた
まつ毛が目に入ってしまう

眉下リフトの適用と方法

年令と共にまぶた自体の印象で【何となく老けた印象】【眠たそう】【まぶたが重い】【目が小さくなった】その、まぶたが重いために眉をよく持ち上げるため【額に深いしわ】が出来ていきます。このしわは通常のしわと違ってボトックスのみでは改善が困難です。

さらに進行するとまぶたの皮膚がまつげにかぶさり、視野が狭い、涙が止まらない、肩がこるなどの症状も引き起こします。

こんな症状が出た場合にはぜひこの治療を受けてください。まぶたの皮膚は非常に薄くお顔の傷の中でも最もなおりが早くきれいに治ります。傷跡はしわと全く区別がつかないほどに治ります。
方法は二種類

眉下リフト切開画像01

二重のラインに沿った切開ラインで
余分な皮膚を切り取る方法

この方法のメリットは皮膚を切り取る量が比較的多くできる事です。

眉下リフト切開画像02

眉毛の下ぎりぎりのラインに
切開ラインを置く方法

この方法のメリットはまぶたの印象をあまり変える事なく自然にたるみを改善できる事です。
特にまぶたが厚い方の場合1の方法ですとまぶたの折れ返りが厚ぼったくなりますのでよく選択されます。

眉下リフトについて

まぶたのたるみをとる方法は当院ではよく選択されています。
なぜならば「目の印象」を変えずにたるみをとることができるからです。
そのかわり傷に関しては細心の注意をはらっています。
眉の下限から少しでも離れると傷が目立ってしまうのです、そこで眉の形を術前によく相談しギリギリのところを切開していきます。
まぶたをいじらないので出来上がりは自然そのものです。

PRICE料金一覧

基本施術プラン
眉下リフト スタンダード 82,000円
眉下リフト スーパーナチュラル 170,640円
眉下リフト スーパーナチュラルロング 291,600円
眉下リフト パーフェクト 343,440円

関連の施術はこちら