東京中央美容外科 仙台院
MENU

脂肪幹細胞注入

ご自身の脂肪をバストに注入し、ボリュームを出します。
注入した脂肪の5~7割が定着します。

SUMMARY施術の概要

近年の脂肪注入の技術の進歩により、脂肪注入の豊胸が増えてきているのは事実です。
ヒアルロン酸やバッグによる治療と比較し優れているのは、半永久的治療であるということと、異物ではなく自分自身の細胞なので違和感は0です。
また他の誰にも豊胸術をしたということを気づかれる心配もありません。

  1. 施術時間

  2. ダウンタイム

  3. 完成まで

  4. 通院

こんな方にオススメ
自分の脂肪を使って豊胸したい
脂肪吸引も考えている
半永久的な効果が欲しい
バッグの挿入には抵抗がある

脂肪幹細胞注入で行うバストアップ

お胸を大きくしたい、その方法はヒアルロン酸、バッグ、脂肪注入と選択の幅は広くなってきました。

ヒアルロン酸やバッグによる治療と比較し優れているのは、半永久的治療であるということと、異物ではなく自分自身の細胞なので違和感は0です。また他の誰にも豊胸術をしたということを気づかれる心配もありません。

脂肪吸引(腹部や大腿部)もしてみたかったという方にはせっかく採った脂肪であれば豊胸術に使用するのは合理的だと思います。

手術は脂肪吸引に約1時間から2時間、注入に約30分程度です。

術後は脂肪採取部位に腫れと内出血が約1週間出ると考えてください。お胸の方にも採取部位ほどではありませんが軽度の腫れと内出血が出現します。

見た目に自然になるのは2週間程度ですがそこから脂肪が完全に定着して完成するのは3ヶ月と考えましょう。

もしお腹や太ももにいらない(無くしたい)脂肪があって尚且つ豊胸を望むのであれば是非この方法を選択してください。5年ほど前であればシコリのできることもありましたが、CRFなどの脂肪採取精製法が進化した現在ではシコリができる可能性も非常に低くお勧めの治療です。私の周りの知人ではこの方法を受けている人がたくさんいます。

何よりもいいのは豊胸術を受けたということが本人が言わなければ誰にもわからない、自分すらも忘れてしまうということだと思います。触り心地はもちろんご自身の本当のお胸と全く変わりがありません。

万が一シコリができた場合(他院で治療していても)6ヶ月以内に(6ヶ月以内のシコリの内部は脂肪細胞が解けたオイルであるため)来ていただければ全て綺麗に吸引できますので安心してご来院ください。

PRICE料金一覧

基本施術プラン
脂肪幹細胞注入 398,000円
脂肪幹細胞注入 コンデンス脂肪注入 645,840円
脂肪幹細胞注入 コンデンスリッチ脂肪注入 969,840円