東京中央美容外科 仙台院
MENU
東京中央美容外科 仙台院
TCB宇都宮院電話link
tcb宇都宮院web予約link

仙台院 医師について


東京中央美容外科仙台院院長 安本匠。
心臓血管外科で培った高度な技術力で
繊細な美容医療をご提供いたします。

MESSAGEごあいさつ

私はこれまで心臓血管外科医として数々の命の現場に携わってきました。

心臓血管外科医には、高度な技術はもちろんのこと、集中治療管理に要する全身管理のノウハウの習得が必須です。

心臓血管外科では、拡大鏡を用いて直径わずか0.05mmほどの医療糸で、1mmにも満たない血管同士を吻合していくような技術が要求されます。
この技術は、同じ極細の医療糸で、毛細血管を避けながら0.1mm単位でまぶたを縫合していく二重術に必要な技術です。二重術で起こる内出血の可能性を10%ほどと説明しているクリニックが多いようですが、私は自信をもって「内出血のリスクはほぼありません」と説明します。これは、心臓血管外科で培ったこの技術があるからです。

仙台院院長安本匠画像

また、心臓血管外科ではICU(集中治療室)に泊まり込んで、患者様のバイタルサインや呼吸などから、状況をいち早く判断して適切な処理を行うという能力が必要となります。
この能力はいま、患者様に安全に、苦痛なく麻酔をかけて、痛みのない施術をリラックスしてお受けいただくことに非常に役立っています。私が行う手術が、患者様がほとんど痛みを感じないままに終えることができるのは、心臓血管外科で培った全身管理のノウハウがあるからです。

私は、施術を終えた後に患者様が見せてくれる笑顔が大好きです。
心臓血管外科で培った、外科医としての繊細な技術とノウハウを、美容医療の分野で活かし、ひとりでも多くの患者様のコンプレックスを解消していくことが、私の使命であると考えています。

ABOUT院長について

仙台院院長安本匠プロフィール画像

東京中央美容外科仙台院 院長
安本 匠 (やすもと たくみ)
▶ 院長ブログ 美容外科の匠
▶ 院長 Twitter

  • 経歴
    2010年山形大学医学部卒業同附属病院循環器病センター
    2011年山形大学医学部附属病院救命救急センター
    2011年日本海総合病院外科医員
    2012年山形大学医学部附属病院心臓血管外科医員
    2013年日本海総合病院心臓血管外科副医長
    2014年山形大学医学部附属病院心臓血管外科病院助教
    2015年東京中央美容外科入職
  • 備考
    日本外科学会専門医
    日本心臓血管外科学会会員
    日本血管外科学会会員
    日本胸部外科学会会員
    アメリカ心臓協会
     BLS/ACLSプロバイダー取得
    日本救急医学会ISLS取得
    緩和医療学会緩和ケア研修修了